ロクシタンのシアバター


ロクシタンのシアバターとは、西アフリカの樹齢300年を経たシアの巨大な木の実から採取される成分です。

この西アフリカ原産の貴重なシアの実から採れるバター状のエキスを、化粧品に配合したのがロクシタンのシアバターです。

シアバターは、乾燥から肌を守り、角質を防ぐクリームとしてロクシタンを代表する製品になりました。

中でも、全身用の100%天然クリームのロクシタンピュアシアバターはその代表的な製品にあたります。


アフリカのサバンナの大地に巨大な根を降ろすシアの巨木には、化学肥料も殺虫剤も必要ありません。

有機体のかたまりのようなこのシアの木から生まれるのがシアバターなのですね。


このシアバターを西アフリカの女性たちはとても大切に扱ってきました。

健康を守る万能薬としてシアバターは本当に貴重なものだったわけです。


こうして、ロクシタンのシアバターは樹齢300年のシアの木、大自然の神秘のパワーをふんだんに蓄えたエキスが製品化されて誕生したのですね。


ロクシタンのシアバターは、お土産などでいただいたのがきっかけで使い始める方も多いようです。

まだ、日本ではそれほど知られていませんし、取扱店も限られているようですので、贈り物として喜ばれるでしょうね。

化粧品やコスメ関係はプレゼントするにも少々難しいところがあるものです。

たとえ、有名ブランドでも肌に合わないものもありますし、口紅などの色も個人の好みが大きいものですよね。
そういったときには、このロクシタンを選らばれたらいかがでしょうか。